・・・温もりや着心地を大切にした、ナチュラルハンドメイド
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 新年のごあいさつ。 | main | オープンのお知らせ。 >>
パターン作り。


先週まで毎日少しづつ進めていた、新作のパターン制作。

独学で学ぶには限界があるけど、
製図に必要な基本的な知識を学べる本を参考にして引いています。


ただ、手順を追って詳しく書かれている本はほとんどなく、
パターン作りを始めた当初は意味が分からず、一向に前に進まなかったな^^*

1冊だけで理解するには、素人の私には無理な話で、、、^^; 
本は少しずつ増えていき、今は5冊の参考書をフル回転させながら製図しています。




私の使っている製図用紙は、
ホワイト用紙(無地)と、格子入りが2種類
(クラフト950mm巾、ホワイト410mm巾)
格子入りはクラフトより白の方が使いやすい^^

410mm巾は、子供服を作る時や袖の製図用に♪
場所も取らず、余りが出ずに重宝しています。


製図が終わると、次はシーチングで仮縫い。
私が使うものは湯通し済みの薄手のシーチング。
湯通しなしも使ったことがありますが、
固めで張りがあり、ドレープやギャザーの多いお洋服の仮縫いには難しかったかな。
湯通し済みは柔らかくて、初心者の私には使いやすい^^


 

クラフト格子入りの、裏...に製図。 笑
 

表側に一度製図したものの、なんだかおかしな形になってしまって^^;
全部消すのも面倒だし、消しゴムを使って紙がくしゃっとなると一気にテンション↓ 笑

裏の無地にもう一度書き直して、気持ちもリセット!

一応裏からも格子が透けて見えるから、その薄い線を頼りになんとか書けた〜^^




すでに新作5アイテムの仮縫いを終わらせ、そのうち1つはボツ。 悲しい〜><
思い描いていたシルエットにならず、また後日手直しです。


生地も入荷し、早速制作に入っています♡


この他に、ワンピースに仕立てるベルギーリネンの天竺ニットや、
上品なコットンシルクなど、来週入荷予定^^

初めて手にする生地ばかりで、到着が待ち遠しい♡


完成したお洋服は、後日また改めてご紹介します^^
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://chaleur-2.jugem.jp/trackback/212
TRACKBACK